外反母趾用のインソール

外反母趾用のインソール

外反母趾用の靴も多数販売されています。

外反母趾用のインソールが販売されているのを知っていますか。

外反母趾用のインソールは、外反母趾によってできたタコや魚の目の痛みを軽減させる役目があります。

歩行時にかかる足の衝撃を吸収することができるので、長時間の歩行にもこのインソールがあれば疲れることがありません。

最初に計測を行い一人一人の足のサイズやアーチに合わせて作成するオーダーメードのインソールから、どのような足にもフィットするように作られたものまで多数あります。

市販のインソールを自分の足に合わせて、ハサミでカットするタイプもあります。

外反母趾用の靴を扱っているお店や靴の専門家がいるお店に行けば、どのようなインソールを選択すればいいか相談に乗って頂くこともできます。

インターネットのネット通販でも、外反母趾用のインソールを購入できます。

外反母趾用のインソールの中には、足の上半分だけをカバーしてくれるハーフインソールもあります。

これは歩行時のつま先にかかる衝撃を和らげるタイプです。

女性でヒールの高い靴を履くと、どうしても前のめりになってつま先に体重がかかってしまうことがあります。

こういった場合にはこちらのハーフインソールを利用することで、つま先にかかる体重を和らげることができます。

良くヒールを履くという方は、インソールを利用するといいと思います。

-- 外反母趾を自宅で治せる注目の方法 --